【暴露】ヘアフォーライフの料金|体験者の評判より抜粋!

ヘアフォーライフの料金の相場は?

ヘアフォーライフ

⇒アートネイチャー公式HPを確認する

 

ヘアフォーライフは、株式会社アートネイチャーの製品を初めて利用する50%の方が選ぶ人気商品です。腕に付けた毛髪を引っ張るテレビCMで知られるように、引っ張ってもはずれないよう、0.13mmのベースを医療用接着剤で頭部に付けるグラフティング技術による増毛方法が好評です。

 

その人に合わせたフルオーダーメイドで行う増毛というのがコンセプトで、カラーリングも白髪交じりの方など自分の毛髪の状態に合わせたナチュラルな仕上がりが特徴となっています。とても高品質なヘアフォーライフですが、気になる料金相場はどうなっているのでしょうか。

 

ヘアフォーライフの料金相場【税率8%】

 

アートネイチャーの有資格美容師

基本的にヘアフォーライフの料金はカタログの中でも公開されてないようですので、ここではネットの口コミ情報などからご紹介致します。

 

大雑把なヘアフォーライフの料金相場としては、手のひらサイズで65万円(税込)ぐらい、メンテナンス費用が毎月1回または2回で、5,400円(税込)から10,800万円(税込)ほどの料金がかかるようです。

 

ヘアフォーライフの個々の価格は、顧客の頭髪の状況によって異なりますが、10本ほどの自分の毛髪の根元と、人口毛を編み込んでいく編み込み式ヘアフォーライフの料金相場は1,296,000円(税込)から1,512,000円(税込)で、毎月1回の管理代金が4,860円(税込)ほどかかります。

 

接着式のヘアフォーライフは4枚セットで577,500円(税込)から735,000円(税込)、着脱できるタイプだと2枚セットで540,000円(税込)という相場になっています。

 

無料相談でヘアフォーライフ料金を見積もってみる

 

アートネイチャーのサロン風景

ヘアフォーライフの料金相場は、利用者の頭髪の状況によって変わってきます。それを知るために、まずは無料体験や無料相談を受ける事をオススメします。

 

残っている毛髪の量によっては、接着式かつらのヘアフォーライフではなくて、自分の毛髪を活かすマーブ増毛法が最適と判断される事もあり、料金も変わるからです。

 

ヘアフォーライフに限らず、ある程度のお値段になりがちなのが増毛製品です。まずはカウンセリングを受けて、ご自分に最適なアートネイチャーの製品を見つけましょう。

 

⇒ヘアフォーライフ無料体験の詳細はこちら

ヘアフォーライフの仕組みや特徴、種類など

アートネイチャーの人気商品ヘアフォーライフは薄い人口皮膜に人口毛髪を植え付けて、頭皮に貼り付ける仕組みになっています。

 

ヘアフォーライフの特徴

 

ヘアフォーライフ説明

ヘアフォーライフの特徴はまず、頭皮に貼り付ける事により従来のかつらのような着脱の必要がない手軽さにあります。特殊な人口皮膜で作るので通気性も十分ですし、接着も医療用接着剤を使用しているので衛生面も安心です。

 

ヘアフォーライフは全てオーダーメイドで作るので、顧客一人一人に合わせた増毛が可能です。つむじの作成から自然な毛の流れまで再現できるのも、フルオーダーメイドで作るヘアフォーライフならではの特徴です。

 

また、直径0.04mmから0.07mmという細い産毛もナチュラルに太さを変えながら再現できます。額の生え際など、長い月日をかけて徐々に自然に毛が増えたように見せる事もできるので、お友達にも気づかれずに増毛できます。

 

稀に接着剤が肌に合わない方もいらっしゃいますので、念のため無料カウンセリングと無料お試しをお勧め致します

 

ヘアフォーライフの種類

 

2003年(平成15年)に発売されたヘアフォーライフは進化し続け、2004年にヘアフォーライフプロ、パーシャル、DSL、エクストラのコレクションが展開されました。エクストラはヘアフォーライフで初めて全頭型に対応した種類です。

 

その後も2008年のヘアフォーライフ アルトナ、グラデーションシステム、2009年にはヘアフォーライフ フロンティア、VOX、2010年ヘアフォーライフ EXE(エクス)、ヌーダ(NUDA)が開発されました。ヌーダでは防菌防臭加工 ゼオミック、産毛の毛先を細くするテーパーヘアなどが初めて披露されました。

 

そして発売10周年を記念して2013年に発表されたのがヘアフォーライフシード(SEED)で、より柔らかい新ネットで肌触りが更に心地よく進化しました。

 

ヘアフォーライフシードは、粘着式(税込648,000万円から)2年間使用可能 2週間に1回メンテナンス(要管理料)編み込み式(税込1,296,000円から)半永久使用可能 月1回メンテナンス(要管理料)の2種類があります。長い目で見れば半永久的に使用できる編み込み式がお得です。

ヘアフォーライフの評判口コミ体験談

ヘアフォーライフはアートネイチャーのロングセラー製品で、使用者から高い評価を得ています。口コミサイトには実際にヘアフォーライフを使用された方の体験談がたくさん掲載されています。
何人か紹介してみましょう。

 

口コミ体験談1 ヘアフォーライフで自信がついた

 

ヘアフォーライフ体験者

3年ほど前から額の髪の生え際が薄くなってきて、後退が目立つようになってきまして、悩みの種だったのですが、アートネイチャーでは無料体験が可能と聞いて、早速申し込みました。相談の時は、周りの人に話を聞かれるのは嫌だなと心配でしたが、完全個室で安心しました。

 

担当者の方は、とても親身になって相談に乗ってくれました。色々と検討した結果、生え際に毛が殆ど残ってないタイプの私に最適なヘアフォーライフを体験する事になりました。

 

頭にスッポリかぶせるかつらと違って毛が薄い部分2カ所だけに人工毛を植え込んだ薄い膜を貼り付ける方式なので、とても開放的ですし、シャンプーも自由にできるところが気に入っています。おかげさまで営業でも人目が気にならなくなり、成績もアップしました。(38歳 男性 会社員)

 

口コミ体験談2 イメージと違った

 

私は20代の後半ぐらいから頭頂部が薄くなり始めて、友人にはバテレンみたいとからかわれて、かなり凹んでいたのですが、知り合いの紹介でヘアフォーライフを体験してみました。かつらというと圧迫感が強いイメージだったのですが、ヘアフォーライフはとても軽くて楽です。

 

テレビCMでみたように引っ張ってもビクともしませんし、シャンプーもできるので夏でも快適に使用できます。(30歳 男性 契約社員)

 

口コミ体験談3 満足感が大きいヘアフォーライフ

 

20代後半から徐々に薄くなってきた頭頂部と額の生え際の悩み相談に乗ってもらって以来、かれこれ7年以上ヘアフォーライフを愛用しています。仕事柄、けっこう汗をかく機会も多いのですが、ヘアフォーライフは爽快で殆ど蒸れません。

 

仕事帰りに街を行き交う人達も、まさか私がかつらを使っているとは思わないでしょう。それぐらいナチュラルな仕上がりです。定期的なメンテナンスが必要ですし、それなりにお金や手間もかかりますが、得られる結果にはとても満足しています。(40歳 男性 建築業)

 

⇒ヘアフォーライフ無料体験の詳細はこちら

ヘアフォーライフのメリットやデメリット

2003年の発売以来、ヘアフォーライフは進化し続けていて、今もロングセラー商品として高い人気を維持しています。しかし、どんなに素晴らしい人気製品でもメリットと共にデメリットもあるものです。

 

ヘアフォーライフのメリット

 

ヘアフォーライフ体験者

ヘアフォーライフ一番のメリットは、やはり快適な装着感にあるでしょう。従来のかつらにはない爽快さと、一旦接着したら簡単にはずれない安定感で、思い切りスポーツを楽しんだり、ブラッシングしたりシャンプーもできます。このヘアフォーライフのメリットを生み出す人工皮膜は透湿性の皮膜を使用しているので、通気性が優れていて蒸れません。

 

また、ご自身の髪の色に合わせる事ができたり、自然な産毛の状態や、うずの再現性などが優れているのも、ヘアフォーライフのメリットです。ヘアフォーライフは完全オーダーメイドですので、お好みに応じてヘアスタイルを自由に決められます。従来のかつらでは難しかった短髪のヘアスタイルも、とても自然に見えるので、周囲のお知り合いの方も、かつらをつけているとは気づかないほどです。

 

ヘアフォーライフのデメリットについて

 

ネットの口コミなどでヘアフォーライフのデメリットを検索すると、高価である点を挙げる方が目立つようです。しかし、ヘアフォーライフは顧客一人一人の頭皮や髪の状態に合わせて作成・施術する完全オーダーメイド製品ですので、ある程度の価格になるのはやむを得ないかもしれません。

 

ヘアフォーライフは従来のかつらのように自分で外す事ができないですし、定期メンテナンスが1か月もしくは2ヶ月に一度必要で、管理費がかかるのもデメリットです。

 

ヘアフォーライフの粘着式の場合、使用可能期間が2年ほどと、従来のかつらより短めなのもデメリットです。ほぼ半永久的に使用できる編み込み式もありますが、粘着式より高価で月一回のメンテナンスも必要です。

 

特殊な接着剤で頭皮に接着するので、簡単にハズれないのがヘアフォーライフのメリットですが、その反面、装着し続ける事によるデメリット、つまり体質によっては接着剤が合わない事もあるようです。これは、あらかじめ無料体験で試して防ぐ事が可能です。

ヘアフォーライフの無料体験の流れや詳細

アートネイチャーのヘアフォーライフは無料体験サービスを受ける事ができます。実際にどういう流れで無料体験できるのか、申し込み方法など詳細についてお話したいと思います。

 

ヘアフォーライフ無料体験の流れ

 

ヘアフォーライフの無料体験を受けるには、アートネイチャーのホームページ内の専用フォームや、フリーダイヤルに電話しての予約が必要です。これは、まず顧客にとって無駄な待ち時間をなくすためと、無料体験中に他の顧客と顔を合わせなくて済むように、というアートネイチャー側のプライバシーの配慮からです。

 

フリーダイヤルでの申し込みは朝9時から夜11時まで受け付けています。フォームからの場合、住所・氏名・生年月日・メールアドレス・電話番号などの必須情報と、無料体験希望日、希望サロン等を入力して申し込みます。こちらは24時間対応でスタッフとの電話のやり取りも無く手軽です。

 

無料体験を受ける当日の髪は、いつもどおりで、特に整髪料をつけないでおくなどしなくても問題ないようです。実際にヘアフォーライフの無料体験を行うのは、全国にあるアートネイチャーの男性用サロンです。公式サイトで申し込む際にサロンの所在地などの情報をチェックできるようになっています

 

ヘアフォーライフ無料体験の詳細

 

基本的に無料体験でも本施術と同じように行いますが、その前に詳細なカウンセリングを行います。個人によって頭皮の状態や生活習慣が異なり、それに応じた完全オーダーメイドで施術を行うためにカウンセリングは必須です。

 

マイクロスコープ

マイクロスコープで頭皮を拡大してチェックしながら、人工の頭皮に、その人に合った髪質や髪色の人工毛髪を植え付け、それを独自開発の接着剤で頭皮に貼り付けていきます。無料体験に要する時間は、頭皮のチェックやカウンセリング、施術まで全て合わせて90分ほどかかるようです。

 

そのままヘアフォーライフ無料体験の状態で帰宅して、1週間後にまたサロンに行ってカウンセリングを受けます。そしてヘアフォーライフの効果に十分に納得したら本契約を結ぶ流れになります。

 

もちろん無料体験を受けたからといってヘアフォーライフ購入の義務はありません。アートネイチャーでは無理矢理商品を勧めないコンセプトとなっているので、安心して無料体験を受ける事ができます。

 

⇒ヘアフォーライフ無料体験の詳細はこちら