スカルプヘアケアシステムとは?|仕組みや特徴、口コミや費用

スカルプヘアケアシステムとは?|仕組みや特徴、口コミや費用

2005年(平成17年)に発表されたアートネイチャーのスカルプヘアケアシステムは、抜け毛が多くてお悩みの方にオススメの育毛システムです。その後も2007年にはスカルプ・ヘアケアシステム 活発毛プログラムへと進化し、現在のシステムへと受け継がれています。

 

・スカルプヘアケアシステムの仕組みと特徴

 

スカルプヘアケアシステムは頭皮の皮質分泌を抑制したり、マッサージによる頭皮の血行促進、栄養補給などのヘアケアを、1年間のスパンで行って脱毛を防いでいく仕組みになっています。四季がはっきりしている日本の気候に応じて、スカルプヘアケアシステムでも、その季節に応じてヘアケアの方法を変えていくのが特徴になっています。

 

基本的にどのコースも頭皮マッサージや指圧を織り交ぜながら、スカルプシャンプーで洗髪、育毛ローションを塗布して頭皮の環境を整えるステップが11から12あります。

 

そういった基本施術に加えて、春は炭酸温水を使うマッサージで頭皮の環境を改善し、夏は頭皮の毛穴に溜まりやすい皮脂を吸引、秋は夏の紫外線で痛んだ頭皮を丁寧な指圧マッサージでケア、乾燥しやすい冬は頭皮の保湿と振動マッサージで頭皮を温めるなど、季節に適した頭皮のケアを行うシステムになっています。

 

・スカルプヘアケアシステムの費用

 

スカルプヘアケアシステムでは1年間で24回の施術を行います。その費用は、ネットの口コミなどによれば年間で486,000円(税込)から594,000万円ほどになるようです。価格差があるのは個人の髪質や髪の量、頭皮の状態により施術が変わるためです。

 

1年間の契約が不安という方には、スカルプヘアケアシステムには有料トライアルコースがオススメです。トライアルコースでは、まずヒアリングで顧客の生活環境や髪の状態を把握し、その季節のコースの11から12ある全てのステップを体験する事ができます。

 

終了時には顧客の髪や頭皮の健康を維持するために役立つアドバイスシートをもらえます。トライアルコースの費用は5,000円(税込)で所要時間は90分と、たっぷりあります。公式サイトやフリーダイヤルから申し込めるので、一度体験してから契約されるのもいいかもしれません。